今年も Aloha Heaven 2018 がグランドプラザで開催されました 

    ア ロ ハ の コ コ ロ を ま ち い っ ぱ い に !


a0195071_14095389.jpg

2日間開催されているのですが、最終日に ハワイ を楽しみに行ってきました 113.png  

会場には ハワイアンの音楽が流れ 心は ♪ウキウキ♪ 

昔の熟女 (^_^;) や かわいい子たちが次から次へとステージで優雅にかわいらしく楽しそうに踊っていました
a0195071_14190693.jpg
a0195071_14192109.jpg

中には緊張で顔が固まっている方もいたり、素人感全開の …… 踊り?的な方々もいてほっこりにんまり見せていただきました 
a0195071_14222819.jpg
ハワイアンの衣装はカラフルなものが多い中でこんなシックな衣装のグループも優雅に踊っていました
a0195071_14231690.jpg
私が通っているスポーツジムのインストラクターの方やその又先生のフラは さすが! でした
うっとり 眺めていました \(^o^)/ 

a0195071_14295436.jpg
a0195071_14310442.jpg
そして フラを見に行った本来の目的 妹子達グループのフラダンス 
妹子は普段より少し神妙な顔をして舞台に登り踊りはじめました 

フラを始めてからだいぶたったので、さすがに上手に踊っていましたが、 「間違わないように…」と祈るような気持ちでスマホで動画を撮り、カメラでズームで写真を撮り もたもたしているうちに終わってしまいました
結局 改めて、スマホの動画を見て 「いや~あ 妹子 上手く踊っていたねぇ」と確認しました (^^ゞ
a0195071_14454319.jpg

今年2月にハワイに行った時見たフラダンスとはまた違う踊りだけど「ハワイ!」を感じられて また行きたいなぁー
と旅心をくすぐられて帰ってきました 


# by hanakitagawa5 | 2018-09-20 14:47 | ひとりごと | Comments(1)
サークルの例会で 「スポーツ吹矢 体験してみない?」と 体験者の方の提案で体験させていただきました

教室に入ると 仕切り板と的が設営されていました
見ると意外と遠く感じます 「届くのかなぁ?… 」と少し不安  (?_?) 

a0195071_20325855.jpg
仕切りから的までの距離 初心者用で5m とのこと 

講師の方から 吹矢について教えていただきました 

スポーツ吹矢は 弓道と同じように 礼に始まり礼に終わる 姿勢をただし呼吸を意識する が重要
的に向かうときの姿勢やポーズのレクチャーを受ける 

まずは 腹式呼吸の練習から始まりました 普段はあまり意識することなく呼吸しているのですが、いざ
「お腹を意識して!」 と言われて いつもよりお腹を付きだすように息を吸い込む (^_^;) 
一旦息を止めて、ゆっくり吐き出すを繰り返す 準備運動です 102.png 

用具は 的 筒 矢 矢抜き があります

吹矢の的の大きさは板状の物に 3cm、6cm、9cm、12cm の円か書かれていて、
中心円が7点・次が5点・3点・1点 と点数がつけられています
a0195071_20423390.jpg
矢は 長さ20cmのビニール製の円錐で、先端には金属の丸いものがついている
触ると ぷよぷよ です 
a0195071_20520151.jpg
一回5本の矢を射る 的から矢を抜く時に矢抜きと言う円錐の道具を差し込み使う

基本動作を学びました
1 礼    状態をまっすぐに伸ばして、的に向かい一礼 礼の角度は30度位 目線は3m先を見る

2 構える  両足を肩幅に開き足元のスタートラインと的に対して斜め45度に立ち矢を筒に入れる

3 筒を上げる 鼻から息を吸い3秒かけて両腕でゆっくり筒を上に上げる

4 息を吐く  筒をゆっく6秒かけて口から息を吐き切る

5 息を吸う  的を見て息を吸いながら筒を的に向ける 的を見たまま、鼻から息を吸いつつ、筒を体の近くで
       水平に持ち上げ(手のひらに水平に筒を乗せる)マウスピースをつけた筒を3センチほどくわえる
       (周りから息が漏れないようにする)

6 吹く    一気に吹く 的を見て 1,2,3 のタイミングで「一気にヒュッと吹く

7 息を調える 呼吸を整え筒をおろし顔を元に戻す

8 礼をする  的に向かい一礼する
        5本の矢を同じ動作で吹く イラウンドは3分以内とする 対戦相手が吹き終わるまで待つ

9 点数を確認  的に刺さった矢の点数を数えて、矢を矢抜きを使って的から外す

一連の動作を正しく行うことで、集中力が高まり、腹式呼吸ができる



先生がひとつひとつポーズを見せて教えてくださいました
a0195071_21072126.jpg
a0195071_21480041.jpg
a0195071_21461810.jpg
a0195071_21464644.jpg

そして 実践です  初吹矢 頑張りました 見て見て なんと 7点に3本が刺さっていました  \(^o^)/

a0195071_21500152.jpg
サークル仲間も初挑戦 
a0195071_21520780.jpg
全員初回レクチャー体験を終え、いよいよ本番     いざいざ  やるぞー 166.png

力が入った割には結果は… 7点は1本だけで、合計点22点でした  残念 

他の方が吹いている姿を横で見ていると 「なるほど 体が揺れている、 手がさがっている、 体の向きがずれてる」などとよくわかりましたが、自分では気がつかないものでした 

吹矢はスポーツでありながら、力も体力もさほどいらない 姿勢を保つ筋力と集中力が大切な運動なんだとよくわかりました


先生が参加される大会は的までが10mとのこと  
1,2,3ふっつー  ヒョロヒョロ~  あれー私には届かない~ だわ (^_^;) 








# by hanakitagawa5 | 2018-09-18 22:35 | おもしろ発見! | Comments(0)
参加している山の会の9月の定例山行計画が少なく 「9月末の立山縦走の足慣らし どっかいかんけ?」
そんな会員の要望に 会長が 「そんなら 臨時山行 2つほど行まいか」と 先月末の 大品山 と今月の 中山 が計画されました
大品山は山行予定日が雨で日が変更になったので、私は仕事の関係で参加できず残念に思っていました

そして昨日 満を持して? 「 秋の気配の中山にGO!」(^_-)-☆ 

先日までの悪天候で、もしかしたらまた延期? と思っていましたが、時折薄日も射す山行日和になり、いそいそと出かけました

中山 は早月尾根の末端の馬場島の登山口(標高 710m)から 2時間弱で山頂に立てる手ごろな山 
山頂から目の前に聳える剱岳を望む絶好の展望台の山でもある 

秋の気配が立ち込める登山口から元気に出発!
a0195071_14120798.jpg
a0195071_14240386.jpg
登山道には つやつやな栃の実 があちこちに落ちていました
a0195071_14261060.jpg
登りはじめから山頂へ続く主稜線までは標高差450mの急登をゆっくりゆっくり登る
a0195071_14264524.jpg
この季節花は少なく登っていても楽しみが少ないのですが、それでもいくつかの花たちが迎えてくれました

a0195071_14305641.jpg
a0195071_14303052.jpg
a0195071_14312597.jpg
a0195071_14342114.jpg
木立の間から 毛勝三山、劔岳 の山並みが雲海を纏いながら姿を見せていました
a0195071_14321954.jpg
a0195071_14334821.jpg
歩きはじめて 40分ほどで大きな立山杉が目立ち始めました
a0195071_14381327.jpg
a0195071_14385322.jpg
秋の気配を感じたのは登り始めのみ、 風のない森の中を歩いているとまるでサウナに入ったような 汗!148.png
「なにけ 朝肌寒いと思って着込んできたがに… なんちゅう暑っいがけ!」と噴き出す汗をぬぐいながらブツブツ
(^_^;) 
「脱水にならないように、皆 水分大目に取りましょう!」とサブリーダーの声掛けに一斉に喉を潤す 

それでもまだ緑が美しい森の中をゆっくり楽しんで登る 心が癒される~~! (^^♪ 

a0195071_14441573.jpg
大きな大木の真ん中が空洞になりながらも何本もの木が横から大空を目指して伸びている 立山杉の生命力に圧倒される
雪に負けずに頑張る 立山杉 
a0195071_14490384.jpg
まるでボディビルのポーズのような大木
a0195071_14492309.jpg
お腹がごっそりそがれてもがんばる木
a0195071_14500011.jpg
色々な形や圧倒される迫力の大木、思わず「大丈夫?」と声をかけたくなるような木 
など変化にとんだ立山杉を眺めながら高度を上げていく 

木の根がはびこる木の根を登り、大きな岩を越える
a0195071_14580278.jpg
a0195071_14582548.jpg
花がない分 きのこ を所々で見かける やはり季節は 秋! ですねぇ (*^^)v 食べられないキノコだけど
a0195071_15000358.jpg
a0195071_15012431.jpg
a0195071_15021372.jpg
標高1100mまで登ってきました
a0195071_15031401.jpg
樹齢千年を超える 五本杉 
a0195071_15043860.jpg
木の真ん中のお腹に開いた穴に座り座禅ができる?中山の 人気の立山杉 
(以前に登った時は木の中に座って (*^^)v してみました )
a0195071_15083554.jpg
大きな岩を抱え込んで根を張り育つ木もあり 生命力の強さを見せつけられる
a0195071_15115436.jpg
「ここまでくれば、もう20分ほどで山頂だよ 」に 「よっしゃ!」です 166.png

木々も少しづつ秋へ季節を進ませていました
a0195071_18354289.jpg
a0195071_18365274.jpg

山頂到着!  山頂には剱岳の特等席をうらぎらない絶景が… のはずが、 みえなーいよ~!103.png
「雲が 雲が なんて日だ!」 です (^_^;)  
a0195071_18375775.jpg
本来なら看板の山々が目の前に広がるはずでした 
a0195071_18401784.jpg
が、 この景色でした   残念!145.png 
a0195071_18411941.jpg

それでも 山頂に立った満足感と美味しいおにぎりで 満足満足 です
山頂標識で ピース と 
a0195071_18440750.jpg
 確認完了!
a0195071_18430133.jpg
a0195071_18440750.jpg
これは何の印? 石柱に  が刻まれていました

a0195071_18461998.jpg
山々の展望が今一だったけど、とんぼさん 会いに来てくれました  \(^o^)/ 「ハイポーズ」

a0195071_18473365.jpg
登ってくる途中で台風21号の風のせいか、木のみがたくさん落ちていて、つい 拾って山頂まで持ってきてしまいました
栃の実 と どんぐり 可愛い袴付き 記念撮影してあげました (^_-)/
a0195071_18555433.jpg

のんびりランチタイムを過ごし、お花の季節ではないので、小糸谷ルートに下山せず、登って来た道を下りてきました
(小糸谷ルートは沢ぞいを歩くので、熊ちゃんと遭遇するかもしれないから 怖い怖い なーんてね (~_~;) )

下山途中 毛勝三山 くっきりと稜線が見えました
a0195071_19054786.jpg
a0195071_19071400.jpg
 


たっぷりの汗をかき、デトックス効果抜群の心地よい足慣らし山行を楽しみ 

「さて、再来週は 立山に行くぞ!おー!」 と気合を入れて中山山行を終えました
お疲れ様でした 
 



# by hanakitagawa5 | 2018-09-14 19:07 | お山ものがたり | Comments(0)
スーパーで 早くも 「お待たせしました 30年度 新米でーす!」の幟が立てられました 

今はまだ 「てんたかく」ですが、そろそろ 「こしひかり」 続いて 今年富山が県をあげて力を注いでいる
「富 富 富 」(ふ ふ ふ )が出回ります 

今はまだ コシヒカリがほとんどですが、来年以降少しづつ生産量が増えて、台風にも稲が倒れなかった 富富富 が多く出回るようになることでしょう
楽しみです (*^^)v 

田んぼでは 稲刈りが始まっていました  多分 コシヒカリ だと思います 
a0195071_11050399.jpg
美味しいお米に仕上がりました
a0195071_11052940.jpg
a0195071_11060070.jpg



秋の空に ススキ が \(^o^)/ しているようです
a0195071_11101291.jpg
 も小さなかわいい花を咲かせていました
a0195071_11111603.jpg
アキノキリンソウ
a0195071_11121418.jpg
そしてやっと出てきた 我が家の みょうが たち 待ってました!
a0195071_11135061.jpg
今年は猛暑で夏の間一つも顔を見せなかった 毎日水やりしていたのに… (ー_ー)! 

しかし 大雨、台風の連れてきた雨が降った途端 ニョキニョキ 出てきました \(^o^)/ 
まだ 6つほどでしたが、まだ小さな子供たちが頭を出していますので、これから期待できそうです 159.png 

# by hanakitagawa5 | 2018-09-09 11:21 | 季節の楽しみ | Comments(2)
1993年の台風13号以来25年ぶりの猛烈な雨や風、高潮の被害を各地にもたらしながら先ほど能登沖から日本海へ 台風21号 が走り抜けていきました

夏休み明けの学校も午前で下校子供たちがなんだかうれしそうに帰ってきました (^_^;)
解放されたと思った途端 お昼ご飯作りに追われます  やれやれ (ー_ー)!

テレビでは大阪や神戸の視界がゼロのような風雨や高潮で水浸しの海遊館や関西空港の映像が流れています

夕方にかけてこちらへやってくるというので、飛行機、新幹線、在来線 すべてが運休になるという万全の態勢で 「猛烈台風」に備えていました

夕方6時ごろから雨や風が強くなると身構えていましたが、富山市内はそれほどの強風が吹くこともなく大雨というわけでもなく つつがなく通過してくれたようです

夕方少し風が出始めたので、外に出てみました
青空も見える空に 雲 175.png  が富山湾に向かってどんどん流れて行きます
 
a0195071_20592863.jpg
a0195071_21005210.jpg
a0195071_21014002.jpg
なんだか不思議な空  台風が通過中とは思えない空模様です
確かに雲の流れはすごく早くどんどん流れて行くのですが、なんだかそんなに切迫感が感じられない空を見上げていました

そして、東の空を見上げると 今年3回目の 虹 を発見! (@_@) 
a0195071_21112540.jpg
「わぁー 虹だ~!」 と 見ていたら すごい速さで空が変化していきました
a0195071_21131491.jpg
a0195071_21132578.jpg
ふと気がつくと ご近所さんたちも 皆それぞれに空を見上げていました 104.png 


今は ほどほどの? 雨が降っています が 風は収まっています 

やっぱり 富山は 良いところだとつくづく思うさくらでした \(^o^)/ 


# by hanakitagawa5 | 2018-09-04 21:17 | ひとりごと | Comments(2)

桜が大好きさんのつぶやき


by さくら